NEWS ―新着情報―

日本ユニセフ協会より「ユニセフ募金へのご協力のお願い」が届きました 2022/11/22(火)

添付画像 添付画像
日本ユニセフ協会より「ユニセフ募金へのご協力のお願い」が届きました。


2021年は、144ヵ国に9億4,000万回分の新型コロナウイルスワクチンを、
50ヵ国以上にウルトラコールドチェーン(超低温)ワクチン保管設備を提供し、
106ヵ国の低・中所得国において感染予防知識の普及をおこないました。

世界中で、1億600万人に水・衛生支援を届け、肺炎が疑われる875万人の子どもに抗生物質を投与、
4500万人の子どもに学用品をていきょうしました。また、153ヵ国で紛争や災害など483件の緊急事態に対応しました。

3,000円が栄養不良の子どもを回復させる栄養治療食89袋に変わり、
5,000円が3つの病気を防ぐ予防接種用ワクチン2452回分に変わります。

(公益財団法人 日本ユニセフ協会より「子どもたちの声なき叫び。」裏面一部抜粋)


世界では、支援が必要な貧しい地域がたくさんあります。
大切な命を守るためにも、まだまだ支援が必要です。


ご協力が可能な方は、ホームページやフリーダイヤルから申し込むことが出来ますので、
是非ご確認下さい。


大切な命を守る活動のご支援をお願いします。
公益財団法人日本ユニセフ協会公式ホームページ
TEL:0120-88-1052(通話料無料)
※青色の文字をクリックまたはタップするとホームページへ飛びます。